査定の前にすべきこと

より高く買い取ってもらうためには売り手の側も努力しなければなりません。限定シリーズで希少価値の高いものであっても模型が汚れていたり壊れていては高価買取は期待できません。まずはきちんと動くかどうか動作確認を取ることが大事です。確認してみてうまく動かない場合でもすぐにあきらめず、動力に問題はないか、車輪などに汚れやほこりがたまっていないかチェックしてみてください。

模型がきちんと動くことが確認できたら、ていねいに汚れを取り除いてあげることも忘れてはいけません。買取査定の際の第一印象はとても大事です。外観が汚れていればいかに限定品でも買取価格は下がります。逆に量産型の模型であっても状態が良ければなプラス査定に有利です。できる限り新品に近い状態にすべく、小さな部品などを破損しないように気を付けながら模型を美しくよみがえらせる努力をしましょう。

最後にケースの汚れも確認し、付属品が揃っているかを確かめます。鉄道模型は車体だけでなくケースや付属品まですべてそろって値段が付くのです。ケースや説明書を捨ててしまうなどもってのほかで、こちらも大切に保管しておかなければなりません。これらの作業は思い出や愛着の詰まった模型への別れのあいさつのようなものです。しっかりと手をかけて送り出してあげれば、高価買取にもつながるのです。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket